読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神獣マスターをめざして

神獣よ、わたしは還ってきた!

神獣と巨人

てふてふ~

今回から旧仮名遣いでちょうちょの意味するこの言葉を冒頭挨拶で使っていきたいと思います

自分が閲覧してきたブログ主の方々が何らかの形で冒頭挨拶されてたんで何にしようか考えたんですよ

で、以前の記事で思い出せなかったF黄金蝶のセリフが神獣デッキメインの当ブログには適切なんじゃないかな

ってことで「てふてふ」でこれからも更新頑張っていこうとおもいます

で、ここからが内容に入ってこうと思うのですが前回ゴーレムを赤の焼き対策でプッシュしたんでそれを自分で試してきました

あまり施工回数は多くはないのですが5戦中2-3で負け越しでした

そのデッキがこれ


f:id:yuuta1315:20150727202401j:image

DOBは神獣安定のAです

そう考えたら今回の成績もそこまで悪くはないんじゃないかな?

いつもの神獣パーツは当然としてほかについて

●ゴーレム

BP8000の壁は確かに相手の脅威となって仕事はした

が、自分の引き運が悪いのか避雷針としての役割を全くいかせず味方は焼かれてチャンプアタックで消滅の一番ダメな活躍(?)しかできなかった…

こればっかりはしょうがないね

●ドリアード

正直出しても仕事ができなかった…

先行初手や3Tブブ読みでの展開を意識したんですが、まず先行が1回のみでその時はゴリデス+正拳突き+突進でスタートしたから出番なし

3Tブブの時に出せはしたが相手の盤面がドリアードごときでは太刀打ちできなかったので結局打点に繋がってしまった…

●ゴリデス

初手緑伏せor1CPありの白伏せのブラフで確実に打点をとってきてくれた

緑2CP貫通5000は伊達じゃなかった

序盤ゴリデスで稼いで神獣に繋ぐのは悪くないのでこれからも出番があれば多様していきたい

だだし、ブラフが全くきかない相手には不利になっていくだけなんで注意が必要

●タジカラオ

理想はパールで呪縛つけた状態からのスタートが望ましい

そうすれば何らかの避雷針になり得る呪縛ユニットを相手は撤退させざるおえなくなるので盤面有利になる

まぁ、そうしたら焼かれやすくはなるんですが相手ユニットを呪縛による疑似除去でなく除去できるのでアドはとれてるんじゃないかなと思います

●エンビル&パール+ヴァルゴ

説明する必要はないと思うので省略します

●突進&正拳突き

これは神獣の理想盤面ができた状態で主に麒麟のために使っていきたいです

麒麟自体のテキストである次元干渉を利用して黄金蝶がいれば実質BP6000相当

これを越えるBPはゴーレムやパンプをした状態を除いてそうそう止められるものではないです

ですが、悠長に相手のユニットを破壊して次のターンまで待っていては序盤の打点レースで勝っている状態の少ない神獣に勝ち目はかなり薄いです

ましてや返しのターンに毘沙門天ツクヨミなんてくらったら絶望しかありません

そこで、貫通+BP1000アップの突進&正拳突きで少しでも打点をとっていきます

で、組んだ当初はサーチ能力が限定的なヴァルゴだけなんで安定はないかなと思ってました

ですが、実際に戦ってみると非進化ユニットと2CPユニットが多いんで事故率は少なく何らかの形で相手のペースを後らせて神獣に繋ぐことができるので改良すれば十分に戦っていけるんじゃないかと思います

改良という名目で神獣を外して巨人でいんじゃねってのはなしでお願いしたいですw

巨人デッキは某ニコ生主や某ブロガーさんが押しているんでそちらの方が参考になるのではないかとおもいます

今回はこのくらいで終わろうとおもいます

それでは、てふてふ~