読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神獣マスターをめざして

神獣よ、わたしは還ってきた!

もう少しで

てふてふ~

今まで燃えたAPがだいぶ戻ってきてご機嫌のチロルです

今日も今日とて例のハンデスで潜ってきました

それにしても黄色の多いこと…

本当に勘弁してほしいです…

あまりにも多かったんでグランド・ヘビィとホーリーカウンター積んだアンチ黄色デッキを殺意に任せて組んでしまいました

それでも仮面の赤い人も言ってますが
「当たらなければ、どうということはない!」
ってくらい変えたとたんに黄色要素なくなったんで即解体したんですがねw

今までも先行カンナからのアリエorジャンプー等の先行クソゲーはありましたが、そこにパールが加わってより酷い気がしますね

●以前の先行特化黄単と今の違い

あくまで自分個人の考えなんですが、以前の黄単は全体的にBPが低くて焼いたり殴り倒すのはそれほど苦ではなかったと思います

ですが、そこにまずパールが加わったことでBP6000のラインの確立、返しのミューズやユグドラ等の遅延ユニットの運要素は絡みますがウイルスと呪縛による無力化など従来のものよりも大幅強化されたと思います

パールの強さは環境と使用ランキングがまさにそれを物語っていると思います

加えてインドラの追加により、2コス以下はインドラで処理して3コス以上は『アディオス‼』と攻め継続力が恐ろしく上がっています

それ以外にも毘沙門やガブリエル、ジャッジなど警戒すべき黄色のカードは多く対処の範囲が広すぎて状況にあった手札を維持するのは困難になっていると思います

●ならどうするべきか

ここまで大量の優秀カードがあるとデッキ構築の段階で何を目的に組んでいるかで黄単でも多種多様なものがでてきます

そこをいかに詠みきるかがエージェントの力量につながってくると思います

色事に対処は変わってきますので色別に参照したいと思います


●赤

赤の特色である焼を全面に押しきって更地にしてしまえば相手の得点元がないわけですからこれでこと足りると思います

代表的なブブ、ブロウ、チェインなどで常に場を更地にしてしまいましょう

特に序盤で点を取られてしまうと終盤の毘沙門連打やジャッジで打点差を埋めれなくなる事が多いのでゲームスピードをあげて短期決戦を目指しましょう

ハンド消費が尋常じゃないと思うのでジョーカーはワンハンがオススメです

●緑

不屈持ちや固着持ちを採用してバウンスや呪縛などへの耐性をあげてきましょう

昨日も紹介しましたがキャンバスユグドラなんてオススメです

BPで負けることはない上に呪縛、バウンス両方効きませんし相手の2コス以外を打点にさせません

それと、土下座で行動権消費デッキには有効な対策になります

ただし、並べるデッキの宿命の毘沙門対策は念入りにしとかないと盤面が維持できずにズルズルと負けることになります

人の業の採用と夢敗れし者の採用て対策をするのがいいんじゃないでしょうか

●青

自分がレベコンをあまり使ったことがないのでハンデスするくらいしか思いつきませんね

他には……ごめんなさい青に関してはハンデスしかわからないです

●黄

ミラー全般に言えると思うのですが、いかに相手のやりたいことをやらせずにマウントをとるかが重要になってくると思います

ジャンプーでバウンスしたりだとか、アリエ+壺やヘブンズリリーだとか、エンビルで対象をとるカードをさせないとかですかね

まぁ最終的にやばくなったら毘沙門ってやるだけだとは思うんですがねw


こんなとこですかね

あくまでこれは自分の思っていることなんで実際のとこ対策としてはガバガバだとは思います

特に青なんて「ハンデスしたらいいんじゃね?」ってかなり適当な対策ですし…

他にもこれがあるってのがあれば教えてもらえると幸いです

それじゃあ今回はこの辺で、てふてふ~