読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神獣マスターをめざして

神獣よ、わたしは還ってきた!

今さら感のあるカードゲーム用語

てふてふ~

本気になったカードゲームはCOJが初のチロルです

これまでにやったことがあるのは【遊戯王】【GW】【Lycee】くらいかな

どれもエンジョイ勢としてプレイしていたのでまともなカードゲーム用語はそこまで知らなかったりするんですよねw

とりあえずwikiで確認しながら自分なりの解釈でまとめていきます

●ウイニー

【攻撃力は低いが場に展開しやすいコストが軽いユニットを序盤から迅速かつ大量に投入し、手数で勝利する戦術に特化して構築されたデッキ】

COJで近いのは珍獣になるのかな?

他のカードゲームと違って序盤から押せ押せのデッキってCOJにはなかったりする気がするんですよね

●キャントリップ

【召喚時に何らかのカードを1枚ドローする】

種族サーチユニットやサーチ珍獣なんかがわかりやすいですね

●シルバーバレット

【特定のカードおよびデッキの対策の為に1枚(または1種類)だけ採用するカードのこと】

今の環境のでわかりやすいのがすぐに思いつきませんが、ハンデス対策で″祝杯″ってのがわかりやすいかな

●スーサイド

【主に自分のライフをリソースとして使う行為を指す】

イベント時の自殺デッキをイメージしてもらうとわかりやすいですね

全国だとメフィストワンショットや、創成遺跡からのワンショットでしょうかね

●バーン

【相手の耐久力に直接ダメージを与える効果を多用して勝利する戦術】

赤の″ブロウアップ″やユニットだと″ベルゼブブ″などの効果ですね

今の環境だとトリロスをイメージするとわかりやすいですね

●バウンス

【相手が場に展開したユニット等を相手の手札、山札などに戻す効果】

″ジャンプー″や″ガブリエル″なんかを差します

黄色に多い効果ですね


【相手の手札を捨て札にさせる効果を多用し、相手の行動を制限して勝利する戦術】

″ミイラ君″や″毒飯″などです

主に青が得意とする戦術のひとつですね


【強めのユニットで相手のブロッカーを蹴散らして勝つ事を目的とし、あらゆるTCGにおいて基本的な戦術】

若干のコンボ要素がありますがヒトミデメテが代表的なデッキではないでしょうか

最近は全くみませんが小細工がない【戦士】デッキですね




と、ほかにもありますが今回はこのくらいで

てふてふ~