読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神獣マスターをめざして

神獣よ、わたしは還ってきた!

なるべくしてなった

てふてふ~

エラッタ発表されて妥当かなと思ったチロルです

なかにはどうなのってのもありますがとりあえず見てみましょう

f:id:yuuta1315:20160115232303j:image
(C)SEGA

●シルフ

今さら感のある上方修正ですね…

加護や物量を無視できるようになったのは評価できますが実戦だとどうだろう…

返しにクレメンテアークや不動明王を出せればワンチャンだが、こいつがいるときに出す進化なんてlv.3アレスとか毘沙門のようにCIPで処理できる奴くらいだろうに…


そうじゃない感が非常に強いエラッタ

インセプ回収が運の絡んでくるランダムになったのは上方・下方どちらとも言いがたい…


実際に使ったことがないのでなんとも…

常に強制防御できるのは強いがOC効果が微妙な気がしてならない

●ガイア

個人的に好きなカードだったので嬉しいですね

用途が赤の毘沙門枠として強力になりました

あ、秩序の盾は勘弁してくださいw

●フルーレティ

PA成功させれば即デカ物もよべるようになりました

以前からありますがカンナと合わせると2ターン目ベルゼブブ・ネビロス・アスタロトが可能になるのは個人的にかなり評価高いです


ついに集めていたFフレイヤが役にたつときが…?

粛清・ローグ・リーフィア特殊召喚可能になるのわは評価できる

が、昨今の環境でこいつが無事に還ってきたためしがないのでロマンになりそう…

●参式

侍は使ったことないのでよくわからないのですがデッキに入る枠はあるのかな?

テキストは強いがそれを活かす構築がさらに難しくなりそうですね

●シヴァ

やっとSEGAが重い腰を上げてくれましたね

3コストになっても使い続けるとは思いますが今までがおかしかったと思います

SRだからってあきらかに2コストの性能を越えてますもん

●インドラ

対青には強くなりましたね

今までブラフマーの返しに手札にあってもPIGを考えると不用意に出せませんでしたからね

それがミイラだろうがマミーだろうが消滅させるんだから関係ないですよね

ただ、消滅回収が流行っている環境で完全な上方修正だとはいいがたいですね…


する必要性があったか?と疑問に思います

たしかに厄介なテキストではありましたが後述のシャドウメイジやシヴァと比べるとおとなしめでしたし

あれかな?友情コンボで巫女の護手やシャドウメイジをさせないためなのかな?

●フラワーアレンジメント

強力になったのは嬉しいが難易度はかわらず

ドローはまだなんとかなるだろうが消滅は絶望的なまんまですし


ざまぁw

今回のエラッタで一番歓喜しましたねw

正直対面にこいつがくると嫌で嫌で仕方なかったんでよくやってくれたと心からそう思えます

●シャドウメイジ

妥当かな

こいつはどこにいてもコスト以上の働きしかしてなかったので妥当かなと思います

2コストじゃないのはブラフマーを意識しての調整でしょうし





と、今回のエラッタの感想をまとめてみました

やっぱり「ミョルニルざまぁw」が自分の印象が強かったですね

シヴァやシャドウメイジはなるべくしてなったから仕方ないとすぐに割り切れましたし

それでは今回はこのくらいで

前回のカードゲーム用語の続きはまた次回にでも

てふてふ~